文字サイズ

ロッテ 東京五輪柔道金のウルフ・アロンが始球式 10・5西武戦

 ロッテは21日、ZOZOマリンスタジアムで開催する10月5日・西武戦(18時試合開始)で了徳寺大学柔道部所属で、東京五輪男子100キロ級日本代表ウルフ・アロン選手が始球式を行うと発表した。

 22日にも、51年ぶりに優勝マジック「22」が点灯するマリーンズ。10月5日当日はロッテマリーンズオフィシャルスポンサーの了徳寺大学の冠協賛試合イベント「了徳寺大学スペシャルナイター」を開催する。

 ウルフ・アロン選手は1996年2月25日、東京都生まれ、了徳寺大学柔道部所属。2017年世界柔道選手権大会100キロ級優勝。2019年全日本柔道選手権大会優勝。東京五輪柔道男子100キロ級金メダル、混合団体銀メダル獲得。

 球団を通じ「ボールを投げるのは慣れていないですが、頑張ります!」とコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス