文字サイズ

ロッテ ドラ5の八木彬が契約金4000万円で仮契約 中継ぎでの活躍誓う

 ロッテからドラフト5位指名を受けた八木彬投手(24)=三菱重工Westが7日、神戸市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金4000万円、年俸960万円(金額は推定)で仮契約を結んだ。「すごく実感が湧いてきて、これからは行動など自覚を持って生活していきたい」と表情を引き締めた。

 2回戦敗退となった都市対抗では2試合に救援登板し、2回無失点。「大舞台でも自分の投球ができてよかった」と全国の舞台で自信をつかんだ。

 東北福祉大出身の八木は阪神・中野拓夢内野手(25)の1つ下の後輩。パリーグとセリーグで試合をする機会は限られるが、「対戦してみたいです」と意欲を見せた。

 プロ入り後も中継ぎでの活躍を目指す。「(ロッテは)中継ぎの層が厚いイメージ。1年目から入っていけるように頑張っていきたい」。最速152キロを誇る剛腕を振るい、千葉の地で躍動する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス