雨天中止の日本ハム・新庄監督 投手・山崎の打順は7番だったと明かす 「福也くんが打って寅威くんがバント」

 三塁側のベンチから顔を出してポーズを決める新庄監督(撮影・田中太一)
 談笑する山崎(撮影・立川洋一郎)
2枚

 「阪神(降雨中止)日本ハム」(28日、甲子園球場)

 午後4時40分に悪天候のため試合中止が発表された。

 甲子園の凱旋試合がお預けとなった新庄監督は、7番で打力のある先発投手・山崎を起用する方針だったことを明かした。「そうそう、福也くんが打って、寅威くんがバント」とニヤリ。29日は伊藤が先発し、山崎は30日に登板予定となったが、7番で起用するかは相手投手が誰かも含めて「分からない」と明言しなかった。

 強打の日大三高出身で、オリックス時代も打撃に定評があった。打撃練習の様子も見て決めていたとし、「打球の質がムチャクチャいい。ヘッドの使い方がうまい。面白いですね」とうなずいた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス