文字サイズ

広島・石原&菊池涼が2者連続弾 好投の森下を援護

5回、左越えに先制ソロを放つ広島・石原(撮影・西岡正)
 5回、左中間にソロを放つ広島・菊池涼=神宮球場(撮影・西岡正)
5回広島無死、ソロを放った菊池涼介(左)をガッツポーズで迎える広島・佐々岡真司監督=神宮球場(撮影・西岡正)
3枚

 「ヤクルト-広島」(20日、神宮球場)

 広島が2者連続本塁打で森下を援護した。

 0-0の五回だ。先頭の石原が左翼席へ先制の3号ソロを放つと、続く菊池涼も石川を捉えて左中間席へ14号ソロをたたき込んだ。

 石原は「森下が頑張っているので、何とか先制点という気持ちでいった。良かったです」と汗をぬぐった。菊池涼も「こいし(石原)が流れを持っててくれた」と振り返った。

 後半戦初白星を狙う森下は、五回を投げ終え2安打無失点。勝利投手の権利を手にした。この日まで神宮では通算4試合で2勝0敗、防御率0・60と抜群の成績を残している。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス