文字サイズ

新浜立也、腰痛なんの!1000mリンク新でV 主戦場の500m苦戦も五輪見据える

 「スピードスケート・長根ファイナル」(7日、YSアリーナ八戸)

 男子1000メートルは、新浜立也(24)=高崎健康福祉大職=が1分8秒67のリンク新記録で優勝した。

 朝の公式練習で腰を痛め、痛み止めを飲んでのレースでまさかの快走。「気持ちだけで滑った。手応えは良かった」と充実感を漂わせた。今季は1000メートルの成長が光った一方、主戦場の500メートルは苦戦した。「シーズンオフに今季見つけた課題に向き合って、金メダルに近づける夏にしたい」と北京五輪を見据えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス