文字サイズ

渡辺雄、馬場らが退任のラマスHCに感謝 ラマス氏は「Arigato!」

 日本バスケットボール協会は21日、東京五輪で男子日本代表を率いたフリオ・ラマス・ヘッドコーチ(HC・57)の退任を発表した。新HCには、女子代表でHCを務めたトム・ホーバス氏(54)が就任する。

 ラマスHCは自身のSNSを更新。英語で「4年間の日本代表監督としての旅は終わりを迎えた。私にとって素晴らしい経験だった」などと投稿し、最後に「Arigato!」と記した。

 東京五輪で男子代表の主将としてともに戦った渡辺雄太(ラプターズ)は自身のツイッター(@wacchi1013)に「コーチラマスとエルマンが来て日本代表は確実に変わりました。言語も文化も全く違う国で4年間もコーチしてくれた事に本当に感謝です」と投稿。

 馬場雄大もツイッター(@yudai_baba)で「あれからもう4年経つのか、、代表での経験が今の自分を作っていると言っても過言ではありません。あっという間の4年間でした。」と感謝をつづった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス