文字サイズ

ABC 若手芸人の15分番組2本立てスタート 土曜深夜、第1弾はコウテイ

 ABCテレビの改編会見が21日、オンラインで行われ、10月から土曜深夜に15分番組を2本立てする新枠「ちょいバラ」(10月16日スタート、深夜1・00)がスタートすることが発表された。若手芸人をピックアップし、個性を最大限に引き出しつつ、短い放送時間に笑いを凝縮させたバラエティーとなる。

 1作目は、昨年の「第41回ABCお笑いグランプリ」で優勝したコウテイが主人公の「RPGコウテイ君」。“奇天烈(きてれつ)”な2人が中継ロケを行い、スタジオにいるゲスト芸人がプレイヤーとなり、彼らを思い通りに動かせるかを楽しむ。ゲスト芸人が中継の指示にコウテイが従うはずがなく、プレイヤーの怒りやイライラが爆発する!?毎回、ミッションも設定される。

 もう1本は「第42回ABCお笑いグランプリ」で準優勝した蛙亭・イワクラがMCを務める「イケメン乙~イケメン今日もおつかれさまです~」で、勘違いしているイケメンに若手女性芸人がツッコミを入れまくる。イワクラとともに紅しょうがの熊元プロレスとエルフ・荒川がそれぞれの目線で、勘違いイケメンをぶった斬る。斬られるのは“自薦”で参加する個性豊かなイケメンたち。蛙亭・中野がリーダーとして「イケメンユニット」を結成し、イケメン指数の高いロケに毎回挑む。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス