文字サイズ

結城モエ 出身中学の先輩・新庄剛志氏の監督就任に期待「なってくれたらうれしいな」

 米倉涼子(46)主演のテレビ朝日系連続ドラマ「ドクターX」(木曜、後9・00)で、西田敏行(73)演じる蛭間外科分院長のドSな秘書役として注目を集めている女優の結城モエ(27)が27日、都内で、報道陣の取材に応じた。

 ソフトバンクを7年間で5度の日本一に導いた工藤公康監督(58)の退任会見が行われた、この日。福岡県出身の結城は「福岡に住んでいる人は応援して当たり前」と豪語するほどのホークスファンで、長男で俳優の工藤阿須加(30)とはドラマで共演。自身の姉は、ホークス主催試合のスポンサーとして工藤監督と記念撮影をしたそうで、「今までのホークスの監督の中でも思い入れのある監督なので、名残惜しいですね」と胸中を明かした。

 また結城の出身中学は、日本ハムの次期監督就任が浮上している球団OBの新庄剛志氏(49)を輩出。「『ぴったんこカンカン』で私が小学校の卒業の時にサプライズで来てくださって」と明かし、「個人的には新庄さんにも思い入れがあるので監督になってくれたらうれしいな」と声を弾ませた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス