文字サイズ

眞子さん夫妻に米『報道の自由』の壁 国際弁護士が指摘「大変お気の毒ですが」

 ニューヨーク州、カリフォルニア州の弁護士資格を持つ国際弁護士・清原博氏が27日、読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。アメリカでの報道についてコメントした。

 26日に結婚した秋篠宮家の長女、眞子さんと小室圭さんは、ニューヨークで新生活をスタートする予定。会見でも、眞子さんが、海外を拠点にして生活を送りたいと希望していたことなどが明かされた。

 清原氏は、「お2人には大変気の毒ですけど、アメリカでは“報道の自由”というのがかなり厚く保護されている」と説明。「ですから、お2人が民間人といえども、かなり注目を集めているので、“準公人”に近い。そうなると報道の価値がある、報道の自由、という考え方なので、もしかしたらアメリカに行かれても、落ち着いた生活はできないかもしれません」と推測していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス