文字サイズ

ゆりやん 海外進出は「2024年10月14日」と発表 ロスに移住 映画に興味?

 お笑いタレントのゆりやんトリィバァが27日、「2024年10月14日」にアメリカ・ロサンジェルスにを拠点に、海外進出することを明かした。

 24日に都内で行われた「GQ MEN OF THE YEAR 2021」で、今年大活躍したコメディアンとして表彰されたゆりやん。受賞時に「『クリント・イーストウッド女』みたいになりたいです」と将来の夢を答えていた。

 この日、MBS「せやねん!」に生出演し、具体的な進出時期を問われた。すると「これは本当にいいます。2024年の10月14日に」と即答。周囲が驚くと「なんか風水で見てもらったら、その日に行くのがいいって言われたんです」と笑顔を見せた。

 MCのトミーズ雅から「まずどこに行くん?」と問われると「あの…LAに」と拠点地も明かした。受賞式での『クリント・イーストウッド女』についても「すみません意味不明で」と補足説明。「私、映画撮りたいと思っていて。クリント・イーストウッドさんって、監督も出演もされてるじゃないですか。91歳で。私も、そうなりたいと思ったんです」と真面目な表情で語った。

 さらに「あと3年後で見られなくなる」という周囲の声には、手をぶんぶんと振って否定。「いえ、東京と大阪の感覚で帰ってきたい」と日米を行き来するプランだとした。

 ゆりやんは英語が堪能で、19年6月にはアメリカのオーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」に出演し、胸元がざっくり開いた水着でのパフォーマンス。審査員と丁々発止のトークを繰り広げ、話題となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス