文字サイズ

野口健氏、自宅は4LLDK家賃7万 玄関だけで10畳「東京の1ルームより広い」

 登山家の野口健氏が7日、TBS系「100%アピールちゃん」で4LLDKで家賃7万円という破格物件に住んでいることを明かし、スタジオを驚かせた。

 野口は現在、千葉と山梨の2拠点暮らし。特に山梨の家は築300年の古民家で190平方メートル4LLDKという広さで家賃はたったの7万円だという。

 この設定にスタジオは早くも驚き。玄関だけで10畳あり、野口は「東京の1ルームより広い」とドヤ顔だ。2つあるリビングも15畳超え。しかも賃貸にも関わらず、リフォームも可能で風呂やキッチンなどもリフォーム済み。リビングなども野口自身がDIYで手を入れているという。

 そんな広い家の中で、野口氏が最も気に入っている場所が両手を広げれば壁にぶつかる狭い書斎だという。ここは昔、女性が出産をする部屋だったといい、男性が近づけないように狭い場所に敢えて作った部屋。野口氏はここに書棚とイスを置き、本を読むのが至福の時。「ぜいたくなんですけど、広い空間に囲まれていると、狭い空間が欲しくなる」と、テントなどで過ごすことが多かった登山家らしい心境を語っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス