文字サイズ

【POG】ロムネヤ接戦首差制した 戸崎圭「どっしり走ってくれた」

 「新馬戦」(20日、中山)

 19年当歳セレクトセールにおいて2億1000万円(税抜き)で取引されたロムネヤ(牝2歳、父ディープインパクト、母ヤンキーローズ、美浦・国枝)がハナを奪い、最後は2着馬とのデッドヒートを首差で制して1番人気に応えた。

 戸崎圭は「追い切りから素質を感じていました。どっしり走ってくれた」と満足げ。国枝師は「阪神JF(12月12日・阪神)を見据えて、次走はオーナーと相談して決めたい」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス