文字サイズ

【POG】2歳戦独断評価(18日) インディチャンプの半妹ラキエータの今後に期待

 18日(土)~20日(祝・月)の中山、中京で2歳新馬戦が計11レース行われた。うち18日は4レースが行われ、中京5RではマイルG1を2勝しているインディチャンプの半妹で1番人気に支持されたラキエータ(牝、父キンシャサノキセキ、栗東・音無)が直線抜け出して快勝した。

18日の新馬勝ち馬評価一覧

ラキエータ(牝、父キンシャサノキセキ、栗東・音無)

 土曜中京5R・芝1200m、松山「スタート良く、いい形で脚をためられたし、体も小さい馬ですが、すごくバランスが良かったです。こういった馬場もこなしてくれて、強い競馬をしてくれました。今後も楽しみですね」(B、★★★)

アスクドゥラメンテ(牡、父ドゥラメンテ、栗東・藤原英)

 土曜中京4R・ダート1800m、福永「いい勝ち方できました。キックバックも問題なかったし、追ってからもしっかりしていた。調教より競馬でいいところを見せられました。これからもっと良くなってくると思います」(C、★★★)

ブラックルパン(牡、父ブラックタイド、美浦・池上)

 土曜中山4R・ダート1800m、丸田「競馬の前は、少しおっとりとしていたのでどうかと思ったけど、走りは良かったですね。道中もいろいろあったけど、競馬自体は上手でしたよ」(C、★★)

ブルーグロット(牡、父ゴスホークケン、美浦・伊藤伸)

 土曜中山5R・芝1800m、嶋田「まだ緩さがあるのですが、ポンとゲートを出てペースをゆっくりに落とせました。直線で後ろから来られた時にグッと反応してくれましたね。この状態で勝てたので次も楽しみです」(C、★★)

(評価は馬サブロースタッフによるS、A、B、C、Dの5段階)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス