文字サイズ

【ボート】徳山G1 鈴谷一平が1走目で堂々の1着 うれしい水神祭

 「ヤングダービー・プレミアムG1」(21日、徳山)

 まずは、鈴谷一平(27)=兵庫・116期・A2=がイン速攻で「イチ抜け」を決めた。

 今節出場選手で、G1戦での1着がない選手が11人。誰もがG1初白星を狙っていたが、今回がG1初出場となる鈴谷が、2R1号艇で、いきなり1走目でのイン逃げを決めて水神祭一番乗りを果たした。

 会心の勝利に「エンジンは前検より良くなってる。スタートがしやすい」と喜んだ。レース後には、仲間たちによって水面に落とされるという、いわゆる「ドボン」の洗礼を受けたが「サーフィンより気持ち良かったです」とびしょぬれの姿でポーズを決めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス