文字サイズ

病院の口コミを業者が改ざん?通販サイトで“高評価で値引き”も ハイヒール・リンゴ「情報も“タダより高いものはない”」

 先日、ネット上の病院の口コミを高評価に書き替える専門の業者がいるというニュースを読みました。これ、飲食店などでは随分前から指摘されてきた問題。私の知り合いの飲食店も、断ったら集中的に嫌がらせ的なコメントを書き込まれたお店もありますし、それが怖くてやむなくそうした業者と契約してしまったというお店もありました。「けしからん」というのはごもっともですが、たかが口コミ、されど口コミ。病院も大きな総合病院ならいざ知らず、町のお医者さんなら近所の評判ってすごく大事ですし、無視できないという気持ちも分かります。

 私も猫を飼い始めたとき、動物病院を探すのにやっぱり口コミを見てしまいました。今通っている病院はすごく信頼できる、良いお医者さんなんですが、口コミ評価は賛否両論。でも家から近いからと一度試しに行ってみたら、とてもペットの事を考えてくれるし、治療もテキパキしていて安心できるお医者さん。やっぱり会って人柄を知ったり、ちゃんと説明をしてくれるかを確かめたりするって大切ですよね。酷いコメントの原因は、もしかしたらその病院も口コミ業者の“被害”に遭っていたのかな、とすら思ってしまうほどです。

 今やコンビニの数より多いと言われる歯医者さんも口コミ業者のターゲットなのだとか。「儲かる」所に悪知恵を働かす人が集まるんですね。うちの家族になった猫のタウザー君を紹介してくれたブリーダーさんは口コミも良く、実際にお会いしてもそのお人柄が良かったので、まだ改ざん業者に侵されていない領域なのかも?ここだってステイホームでペットブームの昨今、ターゲットになっていくかも知れませんね。

 でも、そもそもで言うと、私も含めみんな口コミを信用しすぎではないでしょうか。口コミってやっぱり、そんなに信用しちゃいけない、と私も改めて肝に銘じています。

 通販も口コミの改ざんが問題化し、今では購入者しか評価やコメントができないような仕組みになっていますが、それでも以前、高評価だからと購入した商品を開けたら、中に「星5つを付けて頂くと大幅値引きします」という内容の手紙が入っていてビックリ!実際に使ってみると、評価ほど使い勝手は良くなくて、「ああ、こういうカラクリだったんだ」と妙に納得。さすがにその手紙は無視しましたが、半額以上の値引きですから思わず、という人もいるでしょう。買った人の口コミですら、もう当てにできないこともあるという事ですね。

 そう思うと、口コミでも例えばサイズ感とか、ラッピングの丁寧さなど「事実」の部分は参考にしても、「美味しい」とか「良い悪い」という感覚の部分ってあまり鵜呑みにしてはいけないな、と感じます。たとえ評価は低くても「できれば改善して下さいね」という善意でのコメントだってあるはずですが、それも字面だけでは分かりません。

 本当の意味で信頼できる「口コミ」情報を得ようと思うなら、これからは課金しないと情報を読み込めないとか、もし名誉毀損のような事例が生じた時に誰がその情報を書き込んだのか分かるような仕組みが必要になって来ると思います。かつて「水と空気と安全は無料」と言われた日本で、飲料水や空気清浄機、ホームセキュリティーがどんどん売れている時代です。時代は変化しているのです。情報も同じ。これまでは正確な情報もタダで得られるのが当たり前でしたが、ネット社会でこれだけ情報があふれて、しかも匿名化している今、そんなに甘くはない。情報も「タダより高いものはない」時代なのです。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    リンゴのつぶやき最新ニュース

    もっとみる

    ランキング

    主要ニュース

    リアルタイムランキング

    写真

    話題の写真ランキング

    注目トピックス