文字サイズ

横浜M・宮市 途中出場でJデビュー 今夏加入、地元で初出場「うれしく思う」

 「明治安田生命J1、名古屋2-1横浜M」(18日、豊田スタジアム)

 横浜Mに今夏加入した元日本代表FW宮市亮(28)がJリーグデビューした。後半10分に途中出場。左FWに入り、1-2の後半29分には右からのクロスを頭で合わせたが、GKの好守に阻まれた。

 愛知県出身。両親も応援に駆けつけたという地元での初出場に「うれしく思う」と喜びを口にした。一方で先行した名古屋が守備を固めたことでスペースが消され、持ち味のスピードを生かせず「歯がゆさも正直ある」と悔しさをかみしめた。

 チームは今季4敗目で1試合消化の少ない首位川崎と勝ち点4差に後退した。逆転優勝へ「目の前の一戦一戦で勝ち点3を取れるようやっていくだけ」と逆襲へ力を込めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス