文字サイズ

三菱重工浦和が開幕2連勝 高橋“はな”添えるホーム開幕弾

 「WEリーグ、三菱重工浦和2-0ノジマ相模原」(20日、浦和駒場スタジアム)

 三菱重工浦和はノジマ相模原に2-0で快勝し、開幕2連勝で勝ち点6とした。大宮と新潟は1-1で引き分け。千葉はちふれ埼玉と1-1で引き分けた。

 三菱重工浦和のホーム開幕戦に“はな”を添えた。前半10分、DF高橋はな(21)がMF猶本のCKを頭で合わせた。値千金の先制弾に「最高です。本当にいいボールが来た」と声を弾ませた。

 本職の守備でも体を張った。センターバックとして対峙(たいじ)した182センチ、75キロの規格外FWロペスを封じ込め、今季初の完封勝利に貢献した。

 開幕2連勝で単独首位に導いたヒロインは、試合後の場内インタビューで自身のYouTubeチャンネルを宣伝する明るい性格でチームをけん引していく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス