文字サイズ

EU、仏原潜計画破棄で米豪批判「許されない扱い」外相会合も

 【ブリュッセル共同】米英豪3カ国の安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」創設で、フランスがオーストラリアに潜水艦共同開発計画を破棄されたことを巡り、欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は20日「加盟国の一つが許されない扱いを受けている」と批判した。米豪に対する厳しい姿勢を明確に打ち出した。

 米CNNテレビのインタビューで語った。EUは20日、国連総会に合わせて米ニューヨークで非公式の外相会合を開き、この問題を協議。EUのミシェル大統領も米国の対応を批判した。

 AUKUSを巡っては、フランスだけでなくEUも事前に相談を受けていなかった。

関連ニュース

    >

    国際最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス