文字サイズ

阪神・矢野監督 大炎上ガンケルの次回登板の明言避ける「あれだけ振られている」

 巨人に敗れ、グラウンドに整列する矢野監督(中央)=撮影・高部洋祐
 巨人に大敗し厳しい表情で整列する矢野監督(後方左は原監督)=撮影・山口登
2枚

 「阪神1-8巨人」(19日、甲子園球場)

 阪神の先発・ガンケルは2回7失点でKOされた。試合後、矢野監督は「あれだけ振られているような感じがあったので。コースも甘いし、球も質も良くなかったんだろうなと思っている」と指摘。

 このまま中6日で回れば来週26日も巨人戦(東京ドーム)となるだけに、次回登板については「今から考えようかなと思うけど」と明言を避けた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス