文字サイズ

おかやま山陽 初戦逆転勝ち…プロ注目・漁府輝羽が逆転弾

 「高校野球岡山大会・2回戦、おかやま山陽5-3倉敷天城」(24日、マスカット)

 昨秋県大会3位のおかやま山陽が逆転勝ちで初戦を突破した。

 初回に3点を先制され苦しい立ち上がりになったが、1-3の三回にプロ注目の4番・漁府輝羽外野手(3年、こうは)が逆転弾。無死一、二塁で外寄りのスライダーを捉えると、打球はバックスクリーン左に着弾。高校通算23本目、マスカット球場では初の本塁打に「手応えがあった。自信につながる」と、笑顔で振り返った。

 進路についてはプロ志望を明言。好きなプロ野球選手には「勝負強く、4番の風格があるところに憧れる」と、広島・鈴木誠也を挙げた。複数のNPBスカウトが視察する中でアピールに成功。夢を叶えるべく、さらに打ちまくる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス