文字サイズ

樹徳30年ぶり聖地勝利ならず エース・亀井「悔しい」

 「全国高校野球選手権・1回戦、明豊7-3樹徳」(6日、甲子園球場)

 樹徳(群馬)の30年ぶりの甲子園勝利はならなかった。

 初回、失策から先制点を奪われても、なんとか持ちこたえていたエース・亀井颯玖投手(3年)だが、1点差の八回に3失点。「甲子園で1勝、2勝を目標にやってきたが、悔しい」と唇をかんだ。91、92年夏に同校選手として出場した井達誠監督(47)とともにたどり着いた甲子園。亀井は「どういう形であれ戻ってきたい」と固く誓った。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス