日本ハム・新庄監督 中日選手を次々と絶賛 高橋宏に脱帽「今まで見た中でトップレベルの投手」「田中君は夢を与える」

 7回裏終了、選手交代を告げ、ベンチに戻る新庄監督
 3回、カリステ(右)が放った先制ソロの打球を見つめる新庄監督(左から2人目)=撮影・中島達哉
 4回、清水を三振に仕留め、雄たけびを上げる高橋宏(撮影・中島達哉)
3枚

 「日本ハム0-4中日」(11日、エスコンフィールド)

 日本ハムは打線が沈黙。2戦連続の零敗で今季最長タイの3連敗となった。22年から立浪監督率いる中日には6連勝中だったが、ついに初黒星となった。

 中日・高橋宏の速球に苦しめられた。序盤から押し込まれる中で四回、2死満塁と絶好機を作るも清水が三振。中盤は完全に封じられると、七回には2死二塁で代打・田宮が右前打を放つも、本塁タッチアウト。7三振を喫し、ホームの遠い展開が続いた。

 試合後、新庄監督は「どうやって攻略すればいいんですか」と苦笑い。150キロ後半の直球、切れ味鋭い変化球の高橋宏に脱帽し、「見逃し三振が多いってことは、打ちに行ってバットが出ないボールがきてたんでしょう。素晴らしい。今まで見た中でトップレベルのピッチャーだなと」と振り返った。

 ピンチでギアを上げられる投球術は理想的。「そこ。そういうピッチャーが素晴らしいピッチャー。福島君にもいったが、ランナーが溜まってから、ギアを上げるピッチャーを目指していこうと。きょう、まさに」と相手の投手が手本となった。

 好機で三振の清水もフォロー。「(高橋宏は)なかなか、打てないでしょう」とした後、「あと田中くん。小さな体でポイントさえうまいところで捉えたら体の回転で。野球少年たちに夢を与える」と九回に2ランを放った小兵・田中の話題に移した。

 完敗に「今日は中日さんを褒めることしか」と苦笑い。「岡林くんのバックホームにしても。ストライク、チャージも良かった」と、七回の好機で本塁へ好返球し、捕殺を記録した右翼手・岡林も絶賛した。

 チームは2連敗とやや下降気味。だが、「選手たちが作った貯金5なんで、そんなもん、どっしり構えて。借金しているチームはまだある。何かをきっかけに。シュンとするチームじゃない。またノリノリの野球で点取ってくれると思う」と前を向いた。

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス