文字サイズ

マラソン界にビッグカップル誕生!鈴木健吾と一山麻緒が結婚 パートナーとともに飛躍誓う

 男子マラソン日本記録保持者の鈴木健吾(26)=富士通=が1日、自身のSNSを更新し、東京五輪女子マラソン8位入賞の一山麻緒(24)=ワコール=と結婚したことを発表した。一山は所属先の公式ホームページで報告。日本マラソン界にビッグカップルが誕生した。

 陸上界にビッグニュースが舞い込んだ。鈴木は自身のSNSを更新し、一山と2人でトラックを走る写真とともに「この度、ワコール女子陸上競技部の一山麻緒さんと入籍致しましたことをご報告させて頂きます」と結婚を発表。一山も同様の内容を所属先の公式ホームページで報告した。

 鈴木は2021年2月のびわ湖毎日マラソンで日本人初の2時間4分台をたたき出し、日本記録を更新。一躍注目を浴びた。10月のシカゴマラソンでは4位と表彰台まであと一歩届かなかったものの、24年パリ五輪に向けた男子エースとして期待されている。

 一山は、東京五輪で日本女子としては17年ぶりとなる8位に入賞。自己ベストの2時間20分29秒は現役最速で両者ともに今後の日本マラソン界を引っ張っていく存在だ。

 「これからもお互い同じ目標に向かって、どんなときも支え合い、高め合いながら、私たちらしく日々精進して参ります」。最愛のパートナーとともにさらなる飛躍を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス