文字サイズ

松山英樹「青木さんが勝った試合で勝ててうれしい」【一問一答】

 「米男子ゴルフ・ソニー・オープン・最終日」(16日、ワイアラエCC=パー70)

 松山英樹(29)=LEXUS=が1983年の青木功以来、日本人として39年ぶりに大会を制した。通算8勝目で、アジア勢最多の崔京周(韓国)に並んだ。最終18番のバーディーで通算23アンダーとし、首位のラッセル・ヘンリー(米国)とのプレーオフに突入。1ホール目でイーグルを奪い、昨年10月以来3カ月ぶり、今季2勝目を決めた。松山との一問一答は以下の通り。

  ◇  ◇

 -1983年の青木功以来の大会制覇。

 「日本人が複数回勝った大会はここだけだと思う。青木さんが勝った試合で勝てたのはすごくうれしい」

 -正規の18番は観客がグリーンを囲んだ。

 「タイガー(ウッズ)がツアー選手権で囲まれたのは見たが、自分とラッセルでそうなるとは。声援の力はすごく感じた。いいプレーにつながると改めて実感した」

 -プレーオフの第2打は見事だった。

 「3番ウッドで、ちょっとカットボールを打ってぴったりな距離。歓声で乗ったと思ったが行ってみると近くてびっくりした。完璧なショットを打てた」

 -8勝はアジア最多タイ。

 「(昨秋)ZOZOに勝ってあと1勝だと思っていた。すごくうれしい」

関連ニュース

編集者のオススメ記事

ゴルフ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(ゴルフ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス