文字サイズ

稲見萌寧 優勝副賞グランドピアノを中学校に寄贈「楽しい文化祭にしてほしい」

 昨季の賞金女王・稲見萌寧(22)=都築電気=がツアー通算4勝目を挙げたヤマハ・レディース葛城(21年4月1~4日、静岡・葛城GC山名C)の優勝副賞ヤマハ製グランドピアノを茨城県稲敷市立東中学校に寄贈することになった。21日、同市教育委員会が発表した。

 稲見は高校時代、日本ウエルネススポーツ大ゴルフ部の寮(旧稲敷市東保健センター)を拠点にプロゴルファーを目指して活動。同寮の近くにある東中学校で行われている文化祭「あかね祭」での合唱コンクールをはじめとした生徒の学習活動に役立ててもらいたいとの思いから同校への寄贈が決まった。2月2日に同校音楽室でお披露目会が行われる予定。

 【稲見から同校生徒へのメッセージ】

 稲敷市立東中学校の皆さん

 初めまして。プロゴルファーの稲見萌寧です。

 今回、私が昨年4月にヤマハレディースオープン葛城で優勝した際に副賞としていただいたグランドピアノを東中学校へ寄贈させていただきました。

 伝統のある文化祭「あかね祭」の中で合唱コンクールがあると伺っております。私の贈るグランドピアノと皆さんのすてきな歌声で楽しい文化祭にしてほしいと思っています。

 私は今、シーズンオフで3月の開幕に向けて練習とトレーニングに毎日、一生懸命取り組んでいます。これからも皆さんに応援してもらえるように精いっぱいプレーします!これからも応援よろしくお願いします。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

ゴルフ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(ゴルフ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス