文字サイズ

コロナ専門家・岡田晴恵氏がワタナベエンタ入り 林修氏、ひふみんらも所属

 感染症学、公衆衛生学などを専門とする岡田晴恵・白鴎大学教授が、7月1日付で大手芸能事務所のワタナベエンターテインメントに所属したことを、同事務所が9日、公表した。岡田氏は新型コロナウイルスの専門家として、テレビやラジオで引っ張りだこに。今年1~5月には合計252番組に出演した。

 同事務所には、東進ハイスクール講師・林修氏、「ひふみん」こと将棋の加藤一二三九段(引退)、筑波大准教授の落合陽一氏らが所属している。

 岡田氏は、千葉工業大学工学部応用化学科卒業。共立薬科大学(現慶応義塾大学薬学部)大学院薬学研究科修士課程を修了し、ドイツ・マールブルク大学医学部ウイルス学研究所の研究員や、厚生労働省国立感染症研究所の研究員などを経て、白鴎大教授となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス