文字サイズ

金慶珠氏、安倍首相は「韓国大統領とだけ応答なし」 小松アナ「文大統領が発信せず」

 東海大学教授・金慶珠氏が9日、テレビ朝日「ワイド!スクランブル」に出演。安倍晋三首相の辞任表明に伴う政権交代が、韓国では日韓関係改善の機会と指摘されていることがテーマとなった際に、「安倍総理はおやめになるとき(辞任表明後)に世界各国のリーダーとツイッターで応答をされてるんですね。ところが韓国の大統領とは一切そういったやりとりはなかった」と述べた。

 小松靖アナウンサーが「1点確認」として「安倍さんは、各国首脳がお疲れ様でした的メッセージをツイッターでつぶやいたのに反応したということなんで、逆に言うと文在寅大統領はツイッターでは発信しなかったということですね」と問うた。

 金氏は「本当に日本向けのメッセージであれば、ツイッターで安倍総理にお疲れ様でした、早くよくなられることを祈りますくらいのメッセージがあってもいいんですが、そこは一切ない」とした。韓国大統領府が出した、友好協力関係増進を記した声明は「政治的な戦略的なメッセージであろうと」と、韓国国内向けとの色合いが強いとの見方を示した。

 番組では、8月28日の安倍首相の辞任表明会見は、韓国でも生放送され、新聞各紙には「改善」「再構築」の文字がみられると伝えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス