文字サイズ

ラランド・ニシダ こそくな借金の手口を相方暴露 番組Pに80万円借りる

 男女お笑いコンビ・ラランドが23日に放送されたカンテレ「おかべろ」にゲスト出演。サーヤがニシダについて「手当たり次第に借金するな!」と題して説教した。

 コンビがそのまま所属する事務所の社長をしているサーヤはニシダへの不満として「借り方が普通に、何万円貸していつまでに返す、というのではなくて、『1000円の交通費いい?』というのを毎日やって蓄積でウン十万借りるタイプ」と借金の手口を暴露。「『いくら返せばいいんだっけ?』と聞いて言わせる。でも覚えてないから『いくらかな?』って言われて、少なめに言われたらそれを返す」というこそくな手段をさらした。

 ニシダの素性についても「親がむちゃくちゃ金持ち。役員クラスのお父さんで、家庭内オレオレ詐欺みたいなことをしている」と明かした。その手口は「1人暮らしを始めたからウン十万いける?と言って、もらって(競)馬に出してしまう」というものだという。ニシダはばつが悪そうに「馬経由で1人暮らししようと思ったんです」と言い訳した。サーヤも貸したことがあるという。

 MCのNON STYLE・石田明が「ちょっと遠い距離の人にも借りる?」と尋ねると、ニシダは「ちょくちょく出演させてもらっているネタ番組のプロデューサーに50万円借りています」と自白。借金の瞬間を目撃したというサーヤは「やり口もクソでした。プロデューサーの前でJRAの結果みたいなのを出して『うわー』、『うわー』って言うんです」と明かした。

 ニシダも「やっちゃったよ~って、くさい芝居をした。『どうしたのニシダ君?』って言われたら『今月の生活費を馬に経由してしまいました』って。その人もギャンブル好きなので『じゃあ50万円くらい貸すよ』って」と手口を明らかにした。

 石田が「ちゃんと返すんか?」と聞くと、ニシダは「えーっと…」とごまかし「本当は80万円借りていて。最近30万円を追加融資した」と白状した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス