文字サイズ

眞子さま30歳の誕生日 名前の由来「飾ることなくありのままに人生歩む」

 秋篠宮家の長女、眞子さまが23日、30歳の誕生日を迎えられた。26日に小室圭さんとの婚姻届を提出し、皇籍を離脱するため、皇族として最後の誕生日となる。

 日本テレビ系「ウェークアップ」では、眞子さまの半生を振り返った。1991年にお生まれになった眞子さま。名前の由来は「自然に飾ることなくありのままに人生を歩む」という夫妻の願いが込められたという。

 秋篠宮さまは教育方針として「各々の持っている個性をできるだけ自由に伸ばせるような環境であればいいと思っています」と語られていた。眞子さまはその後、国際基督教大学に進学。小室さんと出会い、ご結婚の運びとなる。

 番組では、お二人の結婚について、若い年齢層の方が好意的に受け止めているデータを紹介。弁護士の三輪記子氏は「結婚は本人の自由意志に基づくという意識の定着のあらわれかなと思う」と分析した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス