文字サイズ

佐野勇斗、書道6段の達筆で七夕の短冊に「健康」 役作りで10キロ増量

 「エスパス タグ・ホイヤー」のリニューアルオープニングセレモニーに出席し、笑顔でテープカットをする佐野勇斗=東京・表参道、表参道ヒルズ
 「エスパス タグ・ホイヤー」のリニューアルオープニングセレモニーに出席し、直筆の短冊を見せる佐野勇斗=東京・表参道、表参道ヒルズ
 「エスパス タグ・ホイヤー」のリニューアルオープニングセレモニーに出席し、笑顔でテープカットをする佐野勇斗=東京・表参道、表参道ヒルズ
3枚

 俳優の佐野勇斗(24)が24日、東京・表参道ヒルズでスイスの高級時計ブランドの旗艦店「エスパス タグ・ホイヤー表参道」のリニューアルオープニングセレモニーに特別ゲストとして出席した。

 ブラックスーツに身を包み、爽やかにテープカット。来月7日の七夕にちなみ、短冊に筆で「健康」としたためた。あまりに達筆な文字に報道陣からどよめきが起こると、佐野は「小学校1年生から中学校3年生まで習字を習っていました。書道は6段です!」と笑顔。願い事に健康を選んだ理由を「体を鍛えていることもあって、若いうちから気を遣おうと思い、書かせていただきました」と明かした。

 現在、来月6日スタートのフジテレビ系ドラマ「テッパチ!」(水曜、後10・00)で自衛官候補生役の役作りに没頭している佐野は「10キロ増量しつつ、筋トレしています。人生で1番体を鍛えています!日々、自分の進化を体感しています」と充実感を口にした。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス