文字サイズ

肉体派俳優 病魔と戦う子どもたちの650個の“夢”叶えた!

 人気プロレス団体WWE出身の俳優ジョン・シナが、「夢をかなえる」慈善団体メイク・ア・ウィッシュのために650の「夢」を叶えた初めてのセレブリティとなった。映画『ワイルド・スピード』やドラマ『ピースメイカー』などで知られる元プロレスラーのジョンは、難病の子供達の夢を同団体史上最も多く叶えたたことになる。

 これまでには300に達したスターもおらず、ジョンは500の夢を叶えた際には「もし僕が素晴らしい経験を与えることが出来るなら、僕の役割を果たすために一番前に並ぶよ」と話していた。

 メイク・ア・ウィッシュは、難病と闘う2半歳から18歳までの子供達の夢を叶える団体で、ジョンが最もリクエストの多いセレブリティなのだそうだ。

 そんなジョンは今年、同団体へ向けた自身の活動について、こう語っていた。

 「メイク・ア・ウィッシュを僕が大好きな理由は、その家族達による願いだからなんだ」

 「何でもリクエストできるよ。メイク・ア・ウィッシュのリストは巨大で、文字通り何でも実現してくれるんだ。『ジョン・シナとキックして、彼がレスリングするのを観たい』とかね。人生の中で耳にした最もクールなことだよ」

 しかし、遺族から子供達の他界の知らせを受け取ることは辛いとして「それを読むのはいつも辛いことだ。だがそれと同時に、僕が彼らの子供と過ごした時間がどれほどの意味があったかというメッセージを僕に送る親の強さも感じる。とても特別なことだよ」と続けていた。

 またジョンは、WWEデビュー20周年を記念して27日の「WWE・ロウ」でリングに戻ってくる。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

海外スターバックナンバー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス