文字サイズ

信じる!つらいことがあったらいいことがある

 リモート出演からスタジオに行く番組が増えてきました。状況の変化を感じます。プロ野球は7月10日から観客が入るそうですね。英断やと思いますが、これからが大変なんやろうなと思います。僕らもコンサートがいつできるようになるかはわからないけど、ライブを再開した時が大事やなと思いますもん。

 先日、「Smile Up!Project」の配信ライブに出演しました。ネットを通じて見てくれているのはわかっているんですが、会場にお客さんがいないんで、テレビの収録のような感覚でした。やっぱりお客さんがいた方がいい!お客さんに助けられる部分ってすごくあるので。でも配信ではたくさんの方に見てもらって僕らを知ってもらえると思うので、これを機に、ライブに足を運んでいただけたらうれしいです。

 この間、就活スーツ姿の人を見ました。コロナの影響で大変だろうけど、これを乗り越えたらどこでもやっていけるとポジティブに捉えてほしいです。

 僕はこの仕事をして23年ですが、「郷に入れば郷に従え」が大事やなと実感してます。バラエティーに出たり役者したりライブしたり…いろんなことをしてますが、そこに入ってそこのルールに従って自分の力を出す。若い人に仕事について何か言えるとしたら「初めからできる人なんか誰もいない。分からんかったら先輩に聞く。聞くのが難しいんであれば見て盗む」です。

 東京では来月5日が都知事選です。若者世代も選挙に参加しなきゃいけないと思います。自分がもし票を入れていれば、その人の掲げた旗に付いて行こうと思える。自分なりに勉強して投票したら未来が変えられるかもしれない。

 みんな今まだいろんなことが不自由やけど、ここを乗り越えると楽しいことが待ってると信じてみんなで頑張りましょう。つらいことがあったらいいことがある-僕はそう思って生きています。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    横山裕コラム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス