文字サイズ

5月9日に40歳、「すごい」と思われる人に

 ドラマ「コタローは1人暮らし」(テレビ朝日系で土曜、後11・30)の放送も始まりました。

 仕事でいろいろやることがあったり、ここ何年かは自分のことでいっぱいいっぱいのところがあったんですけど、共演の川原瑛都くんが近くにいると、「子供ってええなあ」って思います。瑛都がいると現場の雰囲気も違いますし、撮影も“子供ファースト”。特に体調はやりすぎて疲れないように気にかけてます。「しんどい?大丈夫?」って常にきいて。

 最初に瑛都を含めてリハーサルをやれたのが大きかった。そこで何となく、関係性や役がつかめたんです。今は、狩野進が人として成長する過程を演じるのを楽しめている自分がいます。

 僕自身も、人と出会いながら成長してきました。先輩には大きな影響を受けましたね。TOKIOさんとか。

 舞台なら井ノ原(快彦)くん。当時の僕からしたらV6はすごい先輩で、初めて会った時は手の届かない感じやったんですけど、そんな僕にもすごく優しく接してくれた。そして「板の上に立ったら先輩後輩は関係ないから」って言ってくれたんです。当時井ノ原くんも25、6歳と若かったはずなのに、すごいなーと思った。それを言える先輩ってカッコいいなと思うんですよ。

 いつも思うんですが、売れてる人って売れる理由が絶対ある。「この人と仕事がしたい」って思わせる何かがあるんです。僕もそういう人間でいたいなと思います。

 5月9日に40歳になります。楽しみですね。節目ですから。入った時はこの世界でこんなにもやれてると思ってなかった。今は後輩も増えてきたし、これからは「すごい」って思われる人にならないと、と思います。40歳からはさらにバリバリ仕事したい!と思っています。

 僕のドラマの主題歌「ひとりにしないよ」(関ジャニ∞・6月23日発売)が自分で言うのもなんですが、めちゃくちゃいいんですよ。CDの特典も盛りだくさんです。僕らの人気曲「ブリュレ」のミュージックビデオを初めて撮ったし、「クリームシチュー」って歌も作りました。ドラマとともにたくさんの方に主題歌とCDも楽しんでいただきたいです。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    横山裕コラム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス