文字サイズ

松山ナイター競輪 桃太郎杯争奪戦・F1

【松山競輪】伊藤颯馬がS級初Vを狙う A級決勝は藤井侑吾が中心

S級初優勝を目指す伊藤颯馬

 「桃太郎杯争奪戦・F1」(6日、松山)

 2日目は後半3個レースのS級準決を中心に争われた。10Rは伊原克彦(福井)、11Rは伊藤颯馬(22)=沖縄・115期・S2、12Rは牧剛央(大分)が1着を取った。6日はいよいよ決勝戦。本紙本命には伊藤を推した。連勝で勢いに乗り、S級初優勝へ激走する。また、11Rで行われるA級決勝は藤井侑吾(愛知)が主役だ。

松山競輪特集ニュース

【松山競輪】吉堂将規が果敢な突っ張り先行で決勝進出 初日の反省生かして準決突破

V獲りへ気合が入る吉堂将規

 「桃太郎杯争奪戦・F1」(6日、松山)  吉堂将規(22)=奈良・115期・A2=が準決4Rで、さっそうと風を切った。  レースは2分戦。四国勢は宗崎世連(高知)-岡田啓渡(愛媛)-木村浩宣(香

レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス