文字サイズ

高松競輪F1・高松オリーブ杯争奪戦

【高松競輪】決勝7人が決定 最後は和田真久留が本領発揮でまくり切る

一気に仕掛け切る和田真久留

 「高松オリーブ杯争奪戦・F1」(22日、高松)

 2日目は後半のS級準決を中心に争われた。9Rは三好恵一郎(群馬)、10Rは坂本健太郎(福岡)、11Rは池田憲昭(香川)が1着を取った。23日の最終日は決勝戦。S級は和田真久留(神奈川)、A級は守谷陽介(岡山)を本紙本命に推した。

高松競輪特集ニュース

【高松競輪】馬場圭一の当たりすぎでごめんなさ~い

好仕上がりの野村典嗣

 「高松オリーブ杯争奪戦・F1」(22日、高松)  まず2日目を振り返りたい。A級準決で目に付いたのは4Rの野村。追い込みにチャレンジしている現状で、上がり11秒5のまくり脚は健在だった。

レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス