文字サイズ

【14日・園田11R 第14回兵庫若駒賞】素質馬ガリバーストームが初タイトルを獲得する

 兵庫県デビュー馬による2歳重賞レース。牡、牝馬混合戦で1400メートルで争われる。目下のところ牝馬の活躍が目立つ世代だが、ここでの本命には牡馬のガリバーストームを推したい。デビューからの2戦をともに逃げ切って2連勝。優秀な勝ち時計から能力の高さがうかがえ、見栄えのする馬体から将来性もかなりとみる素質馬。まずは初タイトル獲得だ。

 前走、重賞・園田プリンセスC3着のアンサンは改めて重賞制覇に挑む。先着2頭はレベルの高いホッカイドウ競馬所属で明らかに完成度で先んじられていた。厳しい流れを経験し、さらにパフォーマンスを挙げられる。ベラジオボッキーニは圧勝したデビュー戦後の近2走は連続2着だが、素質の高さは十分に示すレースぶり。先々まで注目したい有望株だ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    今週の注目レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス