文字サイズ

大阪市の「ごみ減量」フェス、密回避で今年もオンライン開催

大阪市が、オンラインイベント『みんな集まれ! ごみ減量フェスティバル on Web 2021』を10月1日~11月1日に開催。「ごみ減量・3R」について、楽しく学べる内容になるという。

同イベントは、これまで「大阪城公園」(大阪市中央区)内の「太陽の広場」で開催。昨年度からは、コロナ禍において市民が安心して参加できるようイベント会場をウェブサイトに移し、今回で2回目となる。

実施されるのは、ごみ減量・3R(リデュース、リユース、リサイクル)のクイズや、子ども服の古着が無料提供されるシェアリングエコノミー、フォトコンテストなどさまざまなプログラム。

9月16日におこなわれた定例会見で松井一郎市長は、「このイベントをきっかけに、ごみの減量など環境問題への意識が高まれば」と期待を込めた。

参加費無料で、事前申し込みは不要。詳細は、大阪市の公式サイトなどで順次発表される。

取材・文・写真/岡田由佳子

(Lmaga.jp)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス