文字サイズ

阪神・伊藤将 ローテ死守で2桁勝利トライ!先発転向の藤浪、及川に負けん!

 ダッシュする伊藤将
 入念にアップする伊藤将
 ダッシュする伊藤将(左)と西勇
3枚

 後半戦も先発ローテの座を守り抜き、目標に到達してみせる。阪神の伊藤将司投手(25)が21日、あらためて2桁勝利への思いを口にした。

 昨年末の入団会見時に、開幕ローテ入りと2桁勝利の目標を掲げた左腕。ルーキーながら、宣言通り開幕ローテに食い込み、ここまで5勝5敗の成績を残してきた。

 球団の新人投手2桁勝利は2013年の藤浪まで6人(2リーグ分立後)。左腕となると1967年の江夏1人しかいない。「変わらずに2桁の目標は持ってやっていきたい」と快挙達成へ、あと5勝の上積みを狙う。

 五輪ブレーク中は藤浪、及川が先発調整となり、ローテ争いは激しくなる。この日も猛暑の甲子園で汗を流した伊藤将は「ローテーションを取られないように。前半でミスしたところを見つめ直して、しっかりこの1カ月投げていきたい」と負けじとアピールを続けることを誓った。

 野手の佐藤輝、中野だけではない。貴重な左腕として、ルーキーながらチームの優勝に貢献してみせる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス