1. ホーム
  2. うま屋

イラストレーター・おがわじゅりさんのあふれんばかりの競馬愛 私みたいに馬にハマりませんか?

続きを見る

 馬のイラストレーター・おがわじゅりさんが、4月20~22日の3日間、東京都渋谷区のギャラリーで自身2度目となる個展『おがわじゅりの馬房展』を開催した。約7年ぶりとなるイベントを行い、「多くのファンの方々と触れ合えてうれしかった」と感謝の思いを口にした。彼女のあふれんばかりの競馬愛や、知られざる家族との日常、そして“神”とあがめる酒井学騎手への熱い思いを大いに語ってもらった。

 真剣勝負とはまた違った角度から、表情豊かな馬のキャラクターが競馬を盛り上げる。唯一無二と言える、おがわさんが描くほのぼのとしたイラストに心癒やされた方も多いだろう。

 あの柔らかなタッチは“馬愛”をストレートに表現したもの。「馬は好きだからめっちゃ見ています。耳元から首さしにかけて、どう動いているのか?行動をすごく見ていますよ」。もっとも大切にしているのは「楽しい気持ち」で描くこと。「馬に例えるなら、私は牝馬に多い“気持ちが大事”な子(笑)。悲しかったり、嫌な気持ちになると絵に出ちゃうんです。幸い、今はSNSなどで表現の場が増えましたよね。だから、そんな時は逆に絵にしてはき出しちゃいます」。擬人化した馬の人間味あふれる姿も、彼女のイラストの味となっている。

 最終日の22日。小雨が降る中、平日にもかかわらず、開場前には既に10人以上の列ができていた。「本当にありがたいです。きのうは京都から来られた方もおられました。しかも、ガチの酒井君ファン(笑)」。ウマ娘の影響か、最近は若いファンも増えたという。「ギャラリーに入ってきた瞬間“この子、タケシのファンだ!”って分かりますよ。若い子が競馬に興味を持ってくれるのはうれしいですね」。横山武史騎手とエフフォーリアのコーナーを目当てに訪れる若者も多かったそうだ。

 裏表がなく、メディアで見せる姿はプライベートでも変わらない。酒井学騎手に対する異常?なまでの“推し”ぶりをご存じの方も多いだろう。「酒井君は“人生を豊かにしてくれる騎手”。もはや家族の一部です。ウチの子は、酒井君が大きいレースを勝つと“おすしが食べられる”と思っていて(笑)。なので、勝てなかった時は“きょうは普通のご飯だな”って感じです。夫もよく成績をチェックしています。酒井君の誕生日には毎年、ケーキを用意して一緒にお祝いをして。全部、勝手にやってるんですけどね」と笑う。

 “努力は夢中に勝てない”とも言う。純粋な心で、思い切り競馬を楽しむ姿が、多くのファンに支持されてきた。「娘の友達が遊びに来た時、私がレースを見て騒ぐものですから、みんなが驚いて。特に、カルチャーデイがファンタジーSを勝った時は発狂しましたから。娘は友達に“気にしないで。いつものことだから”って冷静に諭していました(笑)。夢中になると自然に声が出ちゃうんです。でも、夢中の時って、不思議と疲れないんですよね」。競馬は幸福論。こういう家族関係もすてきではないか。

 デビュー20周年の区切りに開催した個展も、いよいよフィナーレを迎えた。「とにかく、来ていただいた皆さんに楽しんでもらいたかった。願わくば、この個展を見て私のように沼にハマる人がいてくれたらうれしいですね。あ、そうだ。酒井君、月曜日なら来てくれないかな!?」。この日も無我夢中。彼女の“楽しい気持ち”が、競馬の輪を広げていく。

 おがわさんが酒井を推すきっかけとなったのは、19年3月の大阪城S。「応援していたスピリッツミノルは友達の橋本助手(通称・水色兄さん)の担当馬。あの時、イチ推しの酒井君が乗りましたから、宮城県から日帰りで応援に行きました。結果は…13番人気でしたけど勝ってくれて!興奮しましたね。あの日を境に、私の中で酒井君は“神”になりました」。猛烈な推しぶりはYouTubeでご覧あれ。(デイリースポーツ・松浦孝司)

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

ニュース

 マイルG12勝目を狙うセリフォス

NEW 2024.5.28

【安田記念】セリフォス 強力香港コンビ“来襲”も現役最強マイラー証明だ ひと叩きで確かな効果

 「安田記念・G1」(6月2日、東京) 強力な香港コンビの“来襲”にも、日本のマイル戦では負けられない。…

一覧を見る

馬体診断 - 安田記念

ソウルラッシュ

安田記念

セリフォス

安田記念

ナミュール

安田記念

パラレルヴィジョン

安田記念

フィアスプライド

安田記念

ガイアフォース

安田記念

レッドモンレーヴ

安田記念

ウインカーネリアン

安田記念

コレペティトール

安田記念

ドーブネ

安田記念

ダノンスコーピオン

安田記念

ジオグリフ

安田記念

ステラヴェローチェ

安田記念

ソウルラッシュ

セリフォス

ナミュール

パラレルヴィジョン

フィアスプライド

ガイアフォース

レッドモンレーヴ

ウインカーネリアン

コレペティトール

ドーブネ

ダノンスコーピオン

ジオグリフ

ステラヴェローチェ

有力馬次走報

一覧を見る

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報

5月26日 京都10R

3連単
27,730円的中!

松浦孝司

松浦孝司

5月26日 東京4R

3連単
25,770円的中!

刀根義郎

刀根義郎

主要ニュース

  1. 阪神・森下 新庄監督の姿勢リスペクト
    阪神・森下 新庄監督の姿勢リスペクト
     「日本生命セ・パ交流戦」が28日に開幕し、阪神は日本ハム3連戦(甲子園)を戦う。森下翔太外野手(23)は27日、パ・リーグ投手との対戦を心待ちにし、交流戦を盛り上げることを意気込んだ。昨季は交流戦期間中に2軍降格する悔しい思いも味わった。日本ハムとは自身初対戦。新庄監督のように球界を盛り上げるプレーを見せ、チームを勢いづける。
  2. イチロー氏が大絶賛の阪神の打者とは
    イチロー氏が大絶賛の阪神の打者とは
     元メジャーリーガーのイチロー氏(50)が27日、人気野球ゲーム「プロ野球スピリッツA」において、12球団の監督、コーチから選手を選出する「イチローセレクション」を発表。同日は公式YouTubeチャンネルでセ・リーグ編が公開された。イチロー氏は「悩んだね。同世代とか一緒に対戦したり、プレーした選手を選びました。悩んだね」と明かして、セ各球団から選んだ選手を発表していった。
  3. 大谷翔平 LAでの住まいYOSHIKIに告白
    大谷翔平 LAでの住まいYOSHIKIに告白
     X JAPANのYOSHIKIが26日、日本テレビで放送された「行列のできる相談所」に出演。4月16日(17日)にドジャースタジアムでピアノ演奏を行う前、試合前のベンチで、大谷翔平投手、山本由伸投手と初対面した際の会話の内容が明らかになった。
  4. 西武・松井監督 途中休養のワケ
    西武・松井監督 途中休養のワケ
     「西武5-2オリックス」(26日、ベルーナドーム)
  5. 巨人 交流戦で岡本和「三塁」起用も
    巨人 交流戦で岡本和「三塁」起用も
     巨人の阿部慎之助監督(45)が27日、交流戦必勝プランの一端を明かした。ウルトラCとして用意したのが、4番・岡本和真内野手(27)の三塁起用プラン。DH制のパ・リーグ主催試合が候補で、坂本勇人内野手(35)の負担を軽減する意味合いもある。カギは昨季の交流戦MVP男だ。