文字サイズ

療養中のウッズを応援へ ブリヂストン契約選手がTIGERボール使用

 「男子ゴルフ・東建ホームメイト・カップ」(15日開幕、東建多度CC名古屋=パー71)

 ブリヂストン契約プロが国内男子ツアーの今年初戦となる今大会で「TIGER」と入ったボールを使用する。宮里優作が14日、練習ラウンド後に取材に応じ、2月に起こした交通事故で重傷を負い、療養中のタイガー・ウッズにエールを送ることを明かした。

 ウッズは同社とボール使用契約を結んでいる。宮里は「タイガーとは契約が一緒なので、ブリヂストンと契約している皆で一緒にタイガーを応援しようということで、やるつもりです」と説明した。

 「タイガーは本当に僕らのアイドル。スピースもマキロイもすごい選手ですけど、僕らはタイガーを見て育った。いつ見てもカッコいいなと思う」と熱く語った。自身がマスターズに出場した2018年、松山がウッズから「ヒデキ」と声を掛けられているのを間近で見て、「英樹、いいなあと思いました」とうらやんだという。

 「リハビリとか大変ですけど、彼のことなので地道にやってくると思う。これでいけると思うところまでやって、出てきてほしい」と完全復活を願っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス