文字サイズ

クラファンで男子プロゴルフトーナメント開催「子供たちに魅力を」

 クラウドファンディングでの協力を呼びかけた中西直人
 クラウドファンディングで開催される「THE TOURNAMENT for the FUTURE」
2枚

 プロゴルファー・中西直人(33)が19日、クラウドファンディングで初の男子プロゴルフトーナメント開催に挑むことを発表した。3月13日に岐阜・瑞陵ゴルフ倶楽部で開催される「THE TOURNAMENT for the FUTURE」のための資金をつのる。

 男子プロは2022年、22試合が開催予定。女子の38とは大きく差が開いている状況だ。中西はプロを目指すジュニアが減ってしまうことを懸念しており、「子どもたちが憧れる職業」としてのプロゴルファーの存在を残すために、クラファンで資金をつのることを企画した。

 大会では、これまでの試合以上にファンサービスを徹底することを目標の1つに挙げている。スポンサー企業からの出資とは別に集めたクラファンでの協力金は賞金および、大会運営資金・返礼品に当てるとしており、返礼品には、プロと接する機会を増やす「プロアマラウンド&レッスン会への参加権」「選手のサインボール」「非売品となる大会オリジナルグッズ」などを準備している。

 中西は「子どもたちやアマチュアの皆さんに、ツアーの外でも男子プロゴルフの魅力を伝える場を作りたいという思いで構想し、クラウドファンディングに挑戦することにしました」と思いを吐露。「男子プロゴルフの魅力を存分にお伝えする大会にしたいと思っています。この『新たな試みの灯』を絶やすことなく、継続的に取り組んでいきたいと思っています」と協力を求めた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

ゴルフ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(ゴルフ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス