1. ホーム
  2. 馬体診断

ジャスティンパレス

続きを見る

 「宝塚記念・G1」(25日、阪神)

 出走馬の立ち姿の写真と馬体診断を、デイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評のある僚紙・馬サブロー調教班の佐野裕樹(美浦)、竹原伸介(栗東)の両トラックマンが、出走を予定する各馬をS~C評価しました。週末の予想にお役立てください。

 【ジャスティンパレス A】

 阪神大賞典と天皇賞・春を連勝してきた。その後、中7週と多少間隔はあいているが、全く太め感はない。大きな変化はなく出走してくるだろう。前回はあばらが見えにくくなっていて余裕が残っているように感じられたが、これは体形のようだ。今回も腹回りに肋骨(ろっこつ)は見られないが、心配はないだろう。上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)が発達しており、筋肉がしっかりとしている。トモにも丸みがあり、全体的に筋肉の状態も良さそう。毛ヅヤはしっかりと輝いているし、馬体の造りから芝2200メートルは守備範囲だろう。(馬サブロー栗東・竹原伸介)

 〈1週前追い切り診断〉鮫島駿を背に栗東CWで6F79秒6-35秒6-11秒4(一杯)をマーク。エルトンバローズ(3歳2勝クラス)を追走し、ゴールでは半馬身先着した。直線で外から馬体を合わせると一気の伸び脚。太め感なく仕上がっており、引き続き気配も良好だ。

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

馬体診断 - 天皇賞・春

テーオーロイヤル

天皇賞・春

タスティエーラ

天皇賞・春

ドゥレッツァ

天皇賞・春

ワープスピード

天皇賞・春

チャックネイト

天皇賞・春

ブローザホーン

天皇賞・春

サヴォーナ

天皇賞・春

ディープボンド

天皇賞・春

シルヴァーソニック

天皇賞・春

プリュムドール

天皇賞・春

マテンロウレオ

天皇賞・春

テーオーロイヤル

タスティエーラ

ドゥレッツァ

ワープスピード

チャックネイト

ブローザホーン

サヴォーナ

ディープボンド

シルヴァーソニック

プリュムドール

マテンロウレオ

有力馬次走報

一覧を見る

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報

4月21日 東京10R

3連単
71,910円的中!

木村拓人

木村拓人

4月21日 京都7R

3連単
46,370円的中!

小田穂乃実

小田穂乃実